うつ状態と躁状態行ったり来たりする躁うつ病。なったことがある人にしかこの辛さはわかりません。私がラミクタールを服用するに当たり、不安になって調べたことを書いていくブログです。

ラミクタールと抗うつ剤の併用

ラミクタールの副作用の一つは太る事なのか

てんかんなどの治療の為に処方される薬がラミクタールです。
双極性障害などでも処方される薬で、現在では多くの病院で使われています。
副作用としては人それぞれ感じるものが違いますが、正しく使う事によってそれ程強い副作用を感じる事無く服用する事は可能です。

ラミクタールを服用し続けると、なぜか太ったと感じる人も珍しくありません。
もしかしたらその薬の副作用なのではないかと思う人もいますが、実はラミクタールの副作用として太る症状は報告されていないのが現状です。
勿論食欲増進などの効果もないので、直接的に薬が影響しているとは考えなくても大丈夫です。
ではどうして太ったと感じてしまう人がるのでしょうか。

一つは体がだるかったりやる気が出なくて動かない事が増えてしまうという事です。
運動不足になると、摂取カロリーが変わらなければ太ってしまう事は容易に分かるでしょう。
また自宅にいる時間が増えると自ずと食べる量が増えていってしまう事も珍しくないので、体重が増えていってしまう事が多々あります。
もう一つは何らかの原因で食欲が増してしまうという事です。
ストレスを感じているとか、疲れがたまっていてどうしても食欲を抑える事ができなくなってしまうと、食べ過ぎにつながります。
低カロリーの物ばかり食べていればまだ良いのですが、ある程度のカロリーがある物ばかり食べていると簡単に体重は数kgふえてしまいます。
後考えられるのはむくみです。
体内にある水分を上手に排出する事ができないと、どうしても体重が増えてしまう事は避けられません。

従って、ラミクタールを飲んだから太るというよりは、それ以外の原因が関係して太ると感じる事が有ると言えます。
そういう可能性がある事を良く理解した上でラミクタールを服用しましょう。